スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

福島から

 かつて福島駅前にコルニエ・ツタヤというビルがあった。ファッション・雑貨の店が中心だったが、上の階に岩瀬書店という書店があった。岩波書店のコーナーが充実していて、私の父はわざわざ県境を越えて岩瀬書店に本を買いに行っていた。私自身も大学に通うようになってからは、当然のごとく頻繁に立ち読み本を買いに行っていた。

 大学を卒業してしばらく後、コルニエ・ツタヤが閉店してしまったので、岩瀬書店も同時に消滅したものと思っていた。残念がっていたら実は同じく福島駅前の中合デパートの中に移転していたことが分かった。

 岩瀬書店

 CD売り場、コミック売り場を合わせた広さは記憶にあるコルニエ・ツタヤ時代より広くなっているかもしれない。専門書の充実ぶりも昔以上だ。岩瀬サロンとかいうコーナーがあって、専門書の中でも医療関係や、その他の特に人を選びそう濃い本が隔離されていた。

隔離されていた本の例
マンガでわかるフーリエ解析マンガでわかるフーリエ解析
(2006/03)
渋谷 道雄、晴瀬 ひろき 他

商品詳細を見る


 中合を出る頃には、駅前の通りがにぎやかになっていた。歩行者天国にして、なんかのイベントをやるらしい。写真はその準備風景。残念ながら時間の関係でイベントの中身は分からず。

福島駅前
[ 2007/11/05 17:24 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nmori.blog91.fc2.com/tb.php/88-569c836b










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。