スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ネギま!実写版

 秋新番の中に面白そうなもの…というか、私の興味を引くものが少ない。
 こんなときこそ手を広げ、通常なら回避するものをあえて摘んでみるべきだろう。というわけで…

 魔法先生ネギま!
 http://www.starchild.co.jp/special/negima-drama/

 ちなみに原作にもアニメにも全く思い入れはありません。
 もちろん出演者も知らない人ばっかり。


 真っ先に気になったのが画面の暗さ。ハリポタを意識してかどうかは分からないが、セットや小道具の質感がよくでている。けど、「女の子がたくさんいる」華やかさがまるでない。前者を期待してこの番組を見る人は相当少ないと思うのだけど。何か、普通の女子高の日常を切り取りましたって感じで、ファンタジーが感じられないってのはマズくないか。


 女の子も皆、大勢の中の一人として埋没しちゃってる。みんな、普通の日本人の女の子だから当たり前っちゃ当たり前か。でも、原作キャラに似ている似てない以前に、まずドラマの登場人物として立てるところまでいってない気がする。
 写真で見ればそれぞれ髪形が違っていたり、小物のアレンジがあったりするんだけど…。思い切って制服をやめて私服にしてしまえば…というわけにはいかなかったんだろうなぁ、きっと。アニメみたいに髪型や色を大胆に変えられない分損していて、それがそのまま流れている感じ。
 登場人物が多いというのはむしろハンディキャップであって、たぶん世界中から美少女を集めてきてもやっぱり同じような見え方になるんじゃないかと思う。う~ん、番組終了までに彼女らを識別できるようになるだろうか。

 ビジュアル面での制限を外すことが難しいなら、作劇面で思い切ったことをして欲しい。スポットライトを当てるキャラを絞り込むとか。「ネギと明日菜とその他の人たち」みたいに。ただ、それを『ネギま!』と呼べるかどうかは分からない。


 もしかして『絶望先生』の方が実写化しやすいか?
 いや、やめて。絶対。
[ 2007/10/05 01:16 ] レビュー・感想 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nmori.blog91.fc2.com/tb.php/73-8739789b










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。