スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

名駅・栄二重帝国

前回までのあらすじ

http://nmori.blog91.fc2.com/blog-entry-68.html

http://nmori.blog91.fc2.com/blog-entry-67.html

http://nmori.blog91.fc2.com/blog-entry-66.html



 名古屋2日目。ホテルをチェックアウトした後、名古屋駅前と並ぶ繁華街である栄に地下鉄で移動。
 こちらの地下街もかなり広大だ。名古屋市民は地下街が好きとかいう理由ではない、もっと切実な何かがありそうだ。
 ちなみに外では雨が降っていたのだが、傘を持った人は一人も見つけることができなかった。唯一見かけた例外はセールス目的のために店頭で立ちっ放しでいた人だった。


 「なぜこんな所に東急ハンズの入り口が…」

 東急ハンズ名古屋店は名駅前で、地下鉄で二駅近く離れている。そもそも名駅前から地下鉄に乗ったんだし。
 事実は全くもって身もフタも無い話で、名古屋には東急ハンズが2店あったのだった。
 しかし、これは人体に例えれば心臓が2つあるようなものではないか…。

 到達した結論は以下の通り。
 「名古屋は単一の都市ではない。名駅、栄の2つの都市の複合体である」
 見た目も内容もそっくりな街が隣接して存在するのは不思議なもんだなぁ。相互補完とか役割分担とか土地柄とかありそうなものだけど。


 昼飯は味噌煮込みうどん。長壽亭という店だったかな?
 麺の固さと味噌の味、ともに予想通りというか…。確かにこの味だったら麺が固いほうが合うかもなぁ。
 ごちそう感は薄く、観光客としてわざわざ遠くから食べに来るというより、普段食として食べたい食べ物だ。


ps.そういや、東急ハンズでも無印良品でも傘売り場を見かけなかったなぁ。
[ 2007/09/23 21:22 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nmori.blog91.fc2.com/tb.php/69-27080791










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。