スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

HDMI導入

 先日買ったテレビがHDMI対応だったことについ最近気がついた。
 DVDレコーダーもHDMI対応なので、ケッコン可能な機器が揃ったことになる。

 可能だと分かったら、お脳の虫が動き出し、とりあえずその威力を確かめずにはいられなくなった。衝動買いに陥る時のパターンだ。
(私の場合、店頭で衝動に駆られることは少ない。夜中に突然思い立って、その衝動が1昼夜~1週間経過しても立ち消えずに行動に移る場合がほとんど)

 量販店でHDMIケーブルの値段を見たら中堅メーカーの製品で0.5mで3000円弱という値段だ。ケーブルに3000円払うくらいならCDの1枚でも…。若干のバカバカしさを感じつつも聞いたことのないメーカーの製品を買う。こちらは最短1.5mで2000円台前半。ギリギリ許容範囲かなぁ。

 家に帰ってさっそく接続開始。映像と音声含めて1本のケーブルで済むのはありがたい。と思ったら音声が出ないではないか。どういうことか。まさか、安いケーブルは音声に対応してないからこの値段なのかも…。

 TVとDVDレコーダー双方の説明書をひっくり返すこと約5分。なるほど、出力側(DVDレコーダー)の音声の設定をHDMIに切り替えないといけないのね。デジタル接続なのに自動認識してくれないのにはちょっとがっかり。


 今までのS-Videoと比べると、なるほど確かに画像は鮮明だ。(最近、めっきり弱くなったと評判の)地上波アナログの出力低下に伴うノイズやHDD容量をケチってLP録画していることによるノイズなどがはっきり分かる。20型ワイドのテレビでもこれなんだから、大画面テレビを買ってしまった人はさぞかし不幸な目にあっていることだろう。

 一週間ほどノイズの乗り具合の様子見て、気に入らなければ元のS-Videoに戻そうか。
(録画は最後はPCに落とし込んでてそっちは320×240というケータイ向けサイズで観てるからDVDレコーダーだけ頑張ってもしょうが無いのだ)


ps.そういえば、D端子なんてものもあったなぁ…。
[ 2007/09/20 01:02 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

> さぞかし不幸な目にあっていることだろう。

はい!不幸な目にあってブルーレィレコーダ買いました(^^;
もうアナログ放送やSD画質には戻れません。
[ 2007/09/21 01:48 ] [ 編集 ]

テレビの大画面化と録画機器の高解像度化のスパイラルが、部屋の広さという限界を迎えたときに、どういう方向に進むのかとても気になります。

私はどちらかというとロケフリの方に期待してます。
早く風呂の中から、留守録を視聴できるようにならないものでしょうか…。
[ 2007/09/21 20:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nmori.blog91.fc2.com/tb.php/64-767fdc59










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。