スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

同窓会

 中学校の同窓会に行ってきた。

 子供っぽい顔をした者がオジサン(オバサン)の顔になっていたり、当時からオジサン(オバサン)っぽい顔をした者がそのままオジサン(オバサン)になっていたりした。
 当時の年齢の2倍を過ぎているので、誰が誰だかサッパリ分からんだろうと思ったら案外そうでもないので驚いた。

 当時、(比較的)親しかった女子が人生の勝ち組(専業主婦)をやってたり、航空学校に行くと言ってた男が本当に飛行気乗りになっていたりした。私がコンピュータ関連の仕事についたことを言ったら、皆「やっぱり」という顔をしたり、実際に口に出したりした。

 1次会、2次会と私がビールを飲み続けるのが、皆には意外だったらしい。確かにウチの家系は皆アルコールに弱く、実家に帰ってもを飲むのは私一人だ。そして私自身、自分はを飲めないだろうと思っていた。
 オバサンたちが面白がって無理矢理…一人前の女性になった同窓生にお酌してもらった。


 3次会は遠慮して、仕事の都合で参加できなかったり、こういう会合を面倒がったりする友人と裏の同窓会へ。互いの生活とか、パソコンとか、時事ネタについて語りつつ焼肉をパクパク。


 終電で帰る友人を見送った後、帰省したときに必ず行っている「モビーディック」に。
 皆で「モルトウイスキー」と頼んだら、一人一人違う銘柄のウイスキーが出てきた。私には、好みの濃い目の味のウイスキーが出てきた。他の面子はともかく、私など半年に一度来るか来ないかって客なんで偶然だと思うけど…。
 この店に来ると、いつも自分たちが最後の客だ。ごめんなさい、マスター。

[ 2007/08/14 23:32 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nmori.blog91.fc2.com/tb.php/52-c9b61fda










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。