スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

タイトルは釣り

 『独占!女の60分』に冨永み~なさんがリポーターとして初登場した時のことを思い出した。

 「どんな役やってるの?やってみせて」というリクエストに冨永さんは「サザエさんのうきえ役」で応じようとしたのだが、うきえさん自体が“普通にきれいなお姉さん”という役で、キャラとして尖っている要素が無かったため、他の出演者からスルーされてしまったのだ。
 別にアニメに偏見が持たれていたとかそういうことではなかったと思う。別の回で『ファイブスター物語』の劇場版が紹介されたときは、金ピカのロボットとかは興味をもたれなかったものの、ラブストーリーであるということは容易に理解され、レディオス・ソープの「ラキシス!おいで!」のシーンでは歓声が上がっていた。
 むしろ『パトレイバー』の泉野明がレイバーを操縦するところをやってみせた方が「分らないけど、それっぽい」という反応を引き出せたのではないか、と思ったものだ。

 声優が、アニメや洋画に興味を持たない人に、声優であることをもってアピールするってのは難しいよなぁ。


芸スポまとめblog : 【芸能】平野綾の声優人生が全否定された? アッコ「涼宮ハルヒ」なんて誰も知らない - ライブドアブログ
http://blog.livedoor.jp/domesaka/archives/1324076.html

平野さんは「DBのデンデ」で分ってもらえて良かったね。
[ 2011/04/19 21:41 ] アニメ・特撮 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nmori.blog91.fc2.com/tb.php/445-442af00c










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。