スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ねこのみせ

http://www.nya-n.jp/ (お店のサイト)

 町田駅前の猫喫茶「ねこのみせ」。
 前から気になっていた場所に行ってみた。

ねこのみせ ねこのてんいん1 ねこのてんいん2

 
 おお~、いるいる。猫、ネコ、ぬこ…。
 ・・・あ、人間の店員もいるんだ?ちょっと意外。

 喫茶店なので、広い遊び場みたいなのは無く、むしろ店員が暴れるのを防ぐように家具類が並べられている。壁には店員が登る用のジャングルジム(本棚に見せかけるため、人間用のコミックが並べられていた)。そしてなぜか、店の中央に設けられている店員の休憩室など。

 猫の店員は就業時間中だというのに、ふんぞり返っていたり、居眠りしていたり。職場としてはかなりダラけた雰囲気。人間の店員がかいがいしく働いているのと対照的だ。たまに機敏に動いているのがいたと思えば、客からオモチャをとりあげようとしている。DQN店員だ。
 全く規律のない職場かと思ったらそうでもないらしい。客のコーヒーのクリームに興味を示していた店員は、さすがに人間の店員に追い払われた。そりゃ、そうだろうと思ったら、客のものを奪うことより、クリームが猫の健康によくないというのが理由らしい。追い払われた店員は逆ギレしていた。「お猫様第一主義」はダテじゃない。

 「当店はキャバクラではありません」と再三うたわれているものの、店員に触ってもいいらしい。(なぜか猫の店員限定)
 店員には嫌な客から逃げる自由があるらしいが、たいていの店員は逃げるのすら面倒とばかりに寝そべり、なでられてくれる。そのまま寝てしまうこともあるので店にとっては迷惑かもしれない。起きてても働かない店員だけど。あと、客の相手が面倒になった店員は人間の手の届かない安全なところで休憩できるようだ。

 そのときいた客は若い女性とか、私みたいな中年男性が数名。
 客より店員の方が多いのは経営的にどうなんだろうと思ったが、店にとってはともかく、自分には人間が増えてもメリットはないので黙っていることにした。

 近頃めっきり照明の暗い店ばかりになった漫画喫茶より、自分にはこちらのほうが居心地がいいようだ。
 暇潰しというのとは違う、猫と一緒に退屈する場所。



より大きな地図で 町田スポット を表示

[ 2009/09/19 22:46 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nmori.blog91.fc2.com/tb.php/306-eaf28b29










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。