スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

tumblr

 twitterのついでに「tumblrについてもそろそろ一言いっておくか」。(ホッテントリ風)

■tumblrとはおよそこんなサービス
 ニュース、画像、動画、音声、その他諸々が雨のように降り注ぐ場所。それがtumblr。
 内容は、政治家、偉人、有名人の発言の引用とか、動物、静物、風景といったものから女性やアニメキャラの画像や動画まで様々。
 情報を受けるためのDashboard(他ユーザーの投稿が集約される)と、情報を発信するためのtumblelog(自分の投稿を公開する)の二つを操作しつつ、他のユーザーから他のユーザーへと情報のバケツリレーを行っていく。

 情報のバケツリレーのための仕組みとしてreblogがある。これがtumblrをtumblrたらしめている機能の一つ。他のユーザーの投稿を丸ごと引用して投稿し直すもの。履歴がつくので、人気のある投稿など十数人ものユーザーが名前を連ねることもあり、その様は壮観だ。これにはまた人気のあった過去の投稿が発掘され、再浮上して皆の視界に留まり続けるという面もある。

■基本的な使い方(ワタシのバヤイ)
 情報&画像の閲覧。twitter同様、「何かの役に立つ」ってのは期待してない。
 基本的には受け身。黙っていても大量の情報が流れ込んでくるので。

 reblogする際は、何か一言付け加えることも多い。素の投稿も少数ではあるが行っている。
 自分のブログの更新とかを取り込んでくれる機能も使っている。
 その結果がこれ。「ご覧の有様だよ!」

■reblog&like
 reblogとちょっと違うlikeという機能もある。自分が気に入った投稿を抱え込む機能。他人に閲覧させることも可能。
 私は自分のlikeを公開していない。ユーザー毎にいろいろ考えはあるようだが、私自身は「他の人に見せたいものはreblog。自分で秘かに(←重要)楽しみたいものはlike」としている。

■気になること
 ブログのフィードの取り込みがあっさりしすぎ。当ブログの記事など、タイトルだけになってしまう。
てをあらおう
 人によっては、自動の取り込みを利用せず、手作業で投稿しているようだ。
 そろそろ、この辺をサポートしてくれる連携サービスが現われてもいい頃だけど…。

■ツール
 tumblrサイトの素の機能に限って言えば、twitterよりリッチ。なので、PCではtumblrサイトの機能を強化するもの、投稿を手軽にするものを選んでいる。iPhoneから使うには逆に多機能すぎるので、iPhoneでは専用クライアントから利用。

 Tombloo(Win&Mac) … Firefoxからの投稿をアシスト。
 tumblr gear(iPhone) … iPhone用のアプリはtumblr公式も含めて複数あるが、これに落ち着いた。reblogが楽。
 Auto Pager(Win&Mac) … 次のページを自動的に読み込むFireFox機能拡張。tumblrサイト自身が追加読み込み対応しちゃったので不要に…。
 ここまで読んだ … 「しおり」がわりに。(「Macの手書き説明書」さん)

■follow&unfollow
 tumblrで誰のtumblelogを購読(follow)するかはtwitter以上にサービスの面白さを左右するポイントだと思う。

 tumblrでは一人一人のユーザーがCSの専門系チャンネルや、多すぎる情報を濾過してくれるフィルタに相当する。
 既存の購読先(following)の投稿、例えばアニメ系画像が気に入ったら、そのreblog元のユーザーをfollowする。reblog元はよりアニメ系画像に特化した投稿を行っているユーザーであることが多いからだ。大量のアニメ画像が一気になだれ込んで大喜びという寸法だ。
 ただし、それは元のfollowingというフィルタが外れるということでもある。なだれ込んできた大量のアニメ画像の多くがあまり好みに合わなかったということもありうる。そのときは元のfollowingの選択眼に感謝しつつ、reblog元のユーザーを購読解除(unfollow)。

 基本的には、自分をfollowしてきたユーザーは自分と好みの似ているユーザーつまりfollow候補であると考えてfollowし返している。
 最近は、自分と好みの似ているユーザーに加えて、そうでないユーザー、つまり既存のfollowingと投稿内容がカブってないユーザーを探してfollowすることが多い。
 これは「結局、全員follow」ということでなく、ダッシュボードの状況と気分で、自分の好みと多様性のバランスを取ろうとしている。

■おすすめ
 情報に飢えていて、とにかく受信のためのアンテナを増やしたい人には絶好のツール。ヒマ潰ししたい人にも。
 反面、あっという間に時が過ぎてしまうので、私は時間を決めて利用するようになった。
 全部の投稿を読めなくても、面白い投稿は他のユーザーがreblogして流し直してくれる。(一日中張り付いている廃人類もいるようだが)
 コミュニケーションのツールとしての性格は薄い。なので、twitterと違い、知人で周りを固めることはあまり意味を持たない。followingは投稿内容で判断すべし。

[ 2009/09/17 23:01 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nmori.blog91.fc2.com/tb.php/301-98bdbd7b










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。