スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

takeru

takeru 1 (1) takeru 1 (1)
中島 かずき、唐々煙 他 (2006/01)
マッグガーデン
この商品の詳細を見る


 以前のエントリでも触れた、中島かずき原作のコミック
 過去の劇団新☆感線の上演作品、『SUSANOH~魔性の剣』をコミック向けにリライトしたものらしい。

 覇権を狙う「天帝国」が極東の列島「大八州」を荒らすさなか、ふとした縁で出会った三人の男、イズモノタケル、クマソノタケル、オグナノタケル。彼らは伝説の「スサノオの剣」が、「天帝国」に抵抗を続ける女傑の国、「蛇殻国」にあると踏んで…。


 新☆感線の役者は相当に男くさい面々が揃っているのだが、そこはさすがに色気を感じさせながらも少女向けに優しい絵になっている。

 舞台作品の長編コミック化のさらに一巻目ということで、まだ何も始まっていないようなものなのだけれど、期待は持てそうなのでしばらく読み続けようと思う。


なお、新☆感線の役者の実際については、『ポポロクロイス物語』のガミガミ魔王や、『大江戸ロケット』の鉄十および赤井西之介あたりを参照いただくのがよろしいかと思います。
[ 2007/06/10 21:08 ] レビュー・感想 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nmori.blog91.fc2.com/tb.php/29-db1a9e92










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。