スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

人生終了のお知らせ

 「弔辞」-自分の葬儀に、恋人や親友が弔辞を読んでくれるサイトです

 http://choji.hanihoh.com/

 やってみた結果がこちら。
 http://choji.hanihoh.com/r/?k=09082688654a941c7094499

 一見ありそうもない死因だが、自らを省みるとなるほどこういう死に方もアリだと思えなくもない。


 そういえば、東急ハンズでこんなものも買ってみたりしたっけ。まだ全然使ってないけど。

 http://www.npolec.org/note/note.html 「もしもノート」(cv:水田わさび)

 自分に万一があった場合に必要となる連絡先なり、遺品の処分法などを家族等に伝えるためのものだ。人間なんて死んだらそれっきりだが、後の整理を人に託そうとすると意外に考えなければいけないことが多かった。財産なんてないけど、連絡を取って欲しい友人は多いし、そもそも普段の連絡がネット中心(本名を知らせてない相手も多い)だったりするし…。「『エロい彗星と迂闊な仲間達』のレス㌧の母でございます。」で始まるメールとか、ありえねー。

 

“あんよがいなくなって世界の人口が一人減ったけど…なんとか世界はいつもどおり動いているよ…。安心して旅立ってね…さようなら…ひっぐ…。”


[ 2009/08/26 21:39 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nmori.blog91.fc2.com/tb.php/289-8618c57c










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。