スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

仙南シンケンファクトリー

前回までのあらすじ
もやしもん(8) 

 帰省ついでに『もやしもん』で紹介されていた、「仙南シンケンファクトリー」にビール飲みに行った。
 シンケンとはドイツ語でハムのこと。工場でハムとかソーセージとか作ってる。『侍戦隊シンケンジャー』ショーの専門施設とかでは無いらしい。(2009年8月現在。将来的には未定)

 目的がなので、電車で行った。生涯何度目かの阿武隈急行で、JR東北本線の槻木駅で乗り換えて角田駅まで。
 「宇宙のロマン」岡駅とか、「古代の薫り」横倉駅とかを経由。同行の友人と『阿武急SUGEEE!』を連発しているうちに角田駅に着いた。もしあのまま終点の福島まで行っていたらどんな車内アナウンスがされていたのか想像もつかない。


 仙南シンケンファクトリーはこんな施設。
仙南シンケンファクトリー仙南シンケンファクトリー

 地ビール目当てに行って、そればかり飲んできた。ピルスナーとスタウトの2種類。ピルスナーは日本で市販されている「ビール」と同じタイプ。スタウトはいわゆる「黒ビール」。どちらも日本人向けというか、飲みやすさ優先の品だ。特にスタウトは飲みやすい中にも、ほどよい苦さがあって、好みの味だった。
 店舗は15時までで、夕食の時間帯には買い物が出来ない。買い物がしたければランチタイムに行くべし。JAの店舗での商品取り扱いはあるはずだが、残念ながら通販サイト等には無いみたい。

 もう一つ残念なのはせっかく駅前なのに、他に遊べるところが何もないところ。を提供する施設に自動車では来れないので、ほぼ孤軍奮闘の状態になっているのが寂しい。
 田舎の駅前って、こういうところが惜しいよなぁ。出発時、実家の最寄り駅にも喫茶店とかなくて、「三全」の店舗で「萩の月」買って食ってたし。


大きな地図で見る
[ 2009/08/25 10:26 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nmori.blog91.fc2.com/tb.php/288-219cbd6a










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。