スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

俺たちの戦いはこれからだ!

 って感じの終わり方でしたね。<ガンダム00

 私自身としては久しぶりに楽しめたガンダムでした。
 戦争根絶という大きくてツッコミどころが多すぎるテーマへの取り組みも良かったし、軌道エレベーターを初めとして古典SFを彷彿とさせるアイテムの登場も面白かった。登場人物も・・・適度に隙があって愛嬌たっぷりな人が多かったですしね。
#Destinyはアーサー一人が面白かっただけだったからなぁ。

 当ブログではAEUおよびパトリック・コーラサワーを大・大・大応援してきたわけですが、実は彼って、昔アシモフが短編の添え書きで「自分の嫌いなヒーロー像」として挙げていた人物像そのまんまなんです。頭空っぽで、明るくて、体力自慢。「こんな奴絶対に主人公にするもんか」と思っていたはずなのに、一度だけ、うっかり主人公にしてしまったことがあってそれがこの短編、と書かれてました。
 こっちはリアルで非モテやってるってのに、画面の中でもヒネた主人公がネガティブな思考を悶々とこねくり回しているのを見て面白かろうハズがない。一貫してそのまんまならチャチいだけだし、いきなりモテだすファンタジーには食傷してるし。
 どうせ他人がモテる話を見るんなら、素直に明るさと努力の価値を信じてる人がモテる話がいいよ。

 映画では木星から何かがやってくる話になりそうですね。どうか「共通の敵を前に、争っていた人々が団結する話」になりませんように・・・。


[ 2009/04/05 02:14 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nmori.blog91.fc2.com/tb.php/246-8bd50ddf










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。