スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ガンダム00 #23「今度は分かったな」

 第二ファウンデーションの第一発言者、リボンズの暗殺に成功したリジェネ・レジェッタ(に変装したティエリア・アーデ)。しかし、そこにリボンズに瓜二つな容姿と声の男(声:古谷徹)が現れる。

「あなたはこの番組のナレーター!・・・あなたが真の第一発言者であったのか」

「今度は分かったな。--そして、これから分からなくなる」

 リボンズの精神衝撃に備えて心を閉ざすティエリア。しかし、予想だにせぬ第四の男、アリー・アル・サーシェスの放った弾丸が彼の胸を貫く。心を閉ざしたティエリアは分身たるリジェネに脳梁思波を送ることも出来ずに崩れ落ちた。


 プライム・レディアント(通称:ヴェーダ)奪還に臨む第一ファウンデーションの宇宙船の前に姿を現す第二ファウンデーションの○○○ボカン。それは技術的には第一ファウンデーションの模倣にすぎなかったが、内包するエネルギーと物量は他を圧するに余りあるものであった。


 「人類は試されている。滅びか、それとも再生か…」
 「だが、それを決めるのは君じゃない」
 激戦のさなか、他人事のように人類の将来を語るナレーター。しかし、ティエリア(に変装したリジェネ)がついに彼とヴェーダに肉薄する。


 一方そのころ、辺境の惑星ターミナスで一人の少女が並々ならぬ決意を持って宿題に挑んでいた。

  いおりあ・ぷらんのしょうらい
                 まりな・いすまいーる



[ 2009/03/20 03:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nmori.blog91.fc2.com/tb.php/243-add7642b










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。