スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

イベント行ってきた

 久しぶりにやってきた東京ビッグサイト。
 ん~。企業ブースのコンパニオンもコスプレのお姉さんもいない。ずいぶんと華がないイベントだなぁ。
 「あの~、これ何てアニメのイベントなんですか?」


 ウヰスキーマガヂンライブ2oo9

 なるほど会場にはアニメの香りが充満している。客層はかなり狭く、20代から30代あるいは40代や50代の男性(もしくは女性)がアニメを試聴していた。え?入場チケット(\5,000)の他に試聴のためのチケットが必要なの?飲ませたいのか、売りたいのか、いまいち意図がわかりにくいイベントだなぁ。
 う~ん、なんか説明が多そうなアニメばかりみたいだし、会場を一回りしてから考えるか…。

 「やっぱり、アニメは作画だよね~」
 「これからが期待できる制作会社だ」

 おっと、あまりにもストレートなヲタク的言説に思わず目眩が。う~ん、やっぱ、私はいいや…。


 展示の他に、制作会社のスタッフの話を聞きながら一杯やる的な企画(\3,000)もあった。スコットランドから制作会社のマネージャーがやってきて現地でのアニメ制作の様子やアニメに対するこだわりなどを話してくれるのだ。
 一杯やる的な企画なのに、実際には6杯も出てきた。理科の対照実験みたいなやりかたで、熟成年数やピートの有無、熟成に使う樽の木材の種類が色や味にどう反映されてくるかといった、アニメを選ぶときに見るべきポイントを幾つか教えてもらった。私のような初心者にはこれはありがたい。
アラン蒸留所

 マネージャーはファンからの質問が大好物のようで、
 「ストレートなショタに加えて、女装とか両性具有とかの要素を取り込むことは検討されていないんでしょうか」
 「今までの花×流路線が好きだったのですが、最近は流×花ばかりです。もう花×流はやらないんですか」
 …みたいな初心者がドン引きしそうな突っ込んだ質問にも真面目に答えていた。


前述の制作会社のがうまかったので、次の給料でのDVD購入を決定。
なめらかな舌触りと軽く透き通った甘みが気に入った。
http://item.rakuten.co.jp/kawachi/20159/

[ 2009/02/22 22:21 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nmori.blog91.fc2.com/tb.php/234-ca97cd83










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。