スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

福島へ(1)

出身大学の学祭に合わせて福島に行ってきた。所属していたサークルの展示を見て、当時顧問をしていただいていた先生と飲むのが毎年の行事になっている。


 いきなり寝坊してしまった。いやいや、新感線の指定席を予約しなかったのは正解だった。
 大学の最寄り駅に着いたら、既に1日目が終わり客がぞろぞろと帰ってくるところだった。しょうがない、先生の研究室に直行だ。

 先生の研究室は最近建設された理工棟に移っている。自分がここで学ぶことはない校舎だけど、新しい施設ってのはいいね。なんか気分が昂揚する。
 研究室で、先生と互いの近況を報告しあった後、福島市内へ。


 ローゼンケラー
 http://www.uyou.gr.jp/rothen/
 ビールとソーセージの店。卒業一年目に先生と初めて飲んだのがここだった。
 株式市況を肴にビールを飲む。「個人投資家がこの先生きのこるには」。

 駄愚栖
 http://r.tabelog.com/fukushima/A0701/A070101/7000055/(食べログ)
 去年も行った店。日本酒・焼酎の品揃えがすばらしい。福島県内のものだけで20近くあった。…が、これでも絞っているのだそうで、福島県内には約70の蔵があると女将さんに教えてもらった。

 先生は日本酒を飲まない方なので、福島県内の酒から自分が知っているものをチョイス。
 国権 http://www.kokken.co.jp/ 名前の由来が面白い。
 大七 http://www.daishichi.com/ 熱燗がおいしい季節になったので。

 先生は日本酒の値段の極端さ(400円→4000円)に驚いていた。教えて女将さん!
 曰く、酒米の種類、アルコールの添加量、製法の違い、etc... ありがとう、女将さん!

 食べ物が欲しくなったが既にL/O時刻を過ぎており不発に終わった。残念!


 店が閉店時間になったので、先生と別れ、駅前のホテルへ。
 ホテルにもバーがあったのだが、既に閉店時間を過ぎている。うーん、総理大臣ごっこをやり損ねてしまった。
 ホテルの部屋で「溝ノ口太陽族」のjoyhackデータを作る。旅先でやることじゃないな…。
[ 2008/11/02 23:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nmori.blog91.fc2.com/tb.php/188-5d258e7a










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。