スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

あるiPhoneの一生(5)

 連絡先の歯抜けを是正しようと、ケータイ管理系のソフトからCSV形式でデータを書き出して、Googleの連絡先経由で取り込もうと思ったけどうまくいかず。結局、1件1件コピペするはめに。昔に比べりゃ楽だけど、この辺の仕組みってなかなか決定版が出ないな。
 しかも、iPhoneとMobileMeの同期が連絡先の反映で止まるようになっちゃった。激しく更新したからかなぁ。


■日本語入力
 メールなどで何度か日本語入力も試してみた。
 ソフトウェアキーボードの打ち間違いは多いが、慣れとともに減ってきて、ケータイの時とあまり変わらなくなった。
 Palmやソニエリ携帯みたいな(※)予測変換は連文節変換よりも打鍵数が少なくて済み使いやすい。(キーボードが貧弱な分的な意味で)
 風聞に違わず、やっぱり日本語入力中の反応速度は鈍い。まんべんなく遅いのではなく、たまにひっかかってテンポが乱れる感じ。


■Stones
 待ちに待った囲碁アプリ。
 さっそくインストールしてみたが、相手の石が動く気配がない。
 コンピュータや、ネットの向こうのプレイヤーと戦うソフトではなく、単に碁盤と碁石が再現されているだけ?
 う~ん、棋譜並べとかに使うんだろうか。


■Compass Free
 iPhoneを使って方位を調べるソフト。といっても、さすがにiPhoneは方位磁石は載ってない。
 太陽の位置からアノ方法で方位を調べるのだ。こんなソフトの登場を待っていた。
 


※Palm時代から使っているPOBoxという予測変換ソフトがあって、今までもこれを目当てにソニエリ端末を好んで買っていた。
[ 2008/08/03 23:15 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nmori.blog91.fc2.com/tb.php/149-62495d96










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。