スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

月刊ゾイドグラフィックス Vol.3 「マルダー」

前回までのあらすじ
 月刊ゾイドグラフィックス Vol.2 「ヘルキャット」
 月刊ゾイドグラフィックス Vol.1 「ゴドス」


 3巻目はゼネバス帝国の支援砲撃用ゾイドであるマルダー。
 それまで発売されていた共和国軍のゾイドが、恐竜の骨格をイメージするデザインなのに比して、帝国軍ゾイドは外骨格を持つ生物がモチーフになっていたり、装甲が強調されていたりと、肉付きが良い感じになっているのが特徴。
 その中でもマルダーは硬い装甲の下に数々の火器を搭載するカタツムリ型ゾイドだ。

 うぅ、どういう動きをするんだろう。気になるなぁ。保存用に買ったので組み立てるつもりはなかったんだけど…。

 小冊子の方は、有史以前に行われていた、ゾイドの捕獲や飼育、改造に関する考察。バイオテクノロジーとか全くないので野生のゾイドを捕えるところから始まるのだが…。生来持っていた節足を取り外され、車輪と操縦席を取り付けられるイモムシ型ゾイドのイラストが何ともシュール。
 年表はライガーゼロの登場あたりからネオブロックスあたりまでだから、TVアニメ版ゾイドのさらに後だ。この辺の機体になるともうほとんど押さえてないなぁ。シリーズ後半はこれらも入ってくるんだろうか。


ZOIDS 月刊ゾイドグラフィックス VOL.3 マルダーZOIDS 月刊ゾイドグラフィックス VOL.3 マルダー
(2008/03/27)
不明

商品詳細を見る



[ 2008/03/30 23:55 ] レビュー・感想 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nmori.blog91.fc2.com/tb.php/128-8ce1cde4










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。