スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サイバー戦争

 アレの単純所持が非合法化されたら、無作為あるいは任意の人物を犯罪者に仕立て上げる、こんな手口が流行るのではないか。そのうち対策とかも考えておきたい。


1.メール
 当局に通報しつつ、目標に対して画像添付のメールを大量に送りつける。
 画像でなくても、その圧縮ファイルや音声ファイル、もしかしたらアスキーアートでも犯罪を構成するに足るかもしれない。
 捨てメアドとして放置され、チェックもされていないアドレスが警戒の目からも比較的逃れやすいと思う。

2.ウイルスないしトロイの木馬
 内包している画像をHDD上に展開した上で、P2Pネットワークに勝手に接続して公開する。
 本人は、警察なりISPなりから「公開を止めるためのアクションが取られた」という通知を受け取ることになる。
[ 2008/03/27 01:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nmori.blog91.fc2.com/tb.php/126-13997ab4










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。