スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今期これを見ている (2010冬)

「とめはねっ!鈴里高校書道部」
 http://www.nhk.or.jp/drama8/tomehane/
 原作の雰囲気をあまり壊さずに進めていると思う。
 日野姉妹など原作よりかわいいかもしれん。
 田舎で父もたいへん熱心に観ていると母が言っとった。


「ヤマトナデシコ七変化」
 http://www.tbs.co.jp/yamanade2010/
 そもそも、なぜこの原作が選ばれたのか…。
 原作通りなのはイケメンが4人出てくるところくらい?
 特にスナコのブキミ演出が徹底されていないところに失望を感じる。


「特上カバチ!!」
 http://www.tbs.co.jp/tokujyokabachi/
 住吉さんは、もうちょっと厚化粧というか、トウがたった感じがほしかったなぁ。
 男嫌い・バツイチって設定に対して無理がありすぎ。


 アニメの新番組が1つもない…だと…。
スポンサーサイト
[ 2010/01/25 00:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

寄席

 上京してきた母が「寄席を見に行きたい」と言い出した。
 寄席なんて、会社絡みのイベントで一度行ったきりだ。
 浅草とか上野とかだろうかと検索してみたら、新宿にもあった。
 で、新宿の末廣亭へ。

 新宿末廣亭
 http://www.suehirotei.com/index.html

 昼の部の開始が12時で、夜の部の終了が21時。しかも入替制じゃないから、その気になれば入場料2,700円で9時間見続けることもできるとか。単なる暇つぶしとしてもネットカフェよりお得かもしれない。

 いかにも新米落語家といった感じのお兄さんから、紙切り、漫才、ジャグリング、手品となかなか幅広い内容。
 用事があったので、昼の部の途中で抜けたのだが、いかにも古典といった風な客に教養を求めるようなものは無く、平易でわかりやすいものばかりだった。(むしろ、「これ、魔夜峰央が『パタリロ!』でやってたなぁ」的に懐かしいネタはあった)

 生で見れるライブ感もさることながら、前の人のネタを後から出てきた人が拾って転がしていくバケツリレーのような落語家同士のやりとりとか、夫婦漫才で旦那が貰ったおひねりをさりげなく奥さんが回収するところとか、そういう細やかなところに寄席という場の雰囲気とか、出演者のセンスと鍛錬を感じた。

 次の機会があれば、今度は桟敷席でダラけてみたい。
 誘ったら一緒に行ってくれそうな人はいるかなぁ。
[ 2010/01/24 00:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

合宿

 大学時代に所属していたサークルのOB会に参加してきた。
 場所は福島県郡山市の源田温泉。

「おまえの罪を数えろ」
 乾杯と食事の後、参加者各自の近況報告へ。
 結婚してみたり、転職してみたり、40歳/30歳といった節目を迎えていたり。
 一昨年から昨年にかけて結婚したメンバーが相次いだせいか、婚活を始めている人が多かった。
 一方、肝心のヲタク生活はと言えば、アニメDVDやゲームを買い込む金はあるものの、それなりに責任も増え、遊ぶ時間は不足…という感じか。
 twitterやtumblrを始めたメンバーもいた。

「私の歌を聴け」
 JoyHackシステムを利用してのカラオケ。
 気がつくと曲数が1,800を超えていた。
 私は『イナズマイレブン』『毎日かあさん』といった最新アニメ。『発明BOYカニパン』『ぐるぐるタウンはなまるくん』などの「やや懐かしアニメ」。『あさりちゃん』『いなかっぺ大将』などの懐かしアニメの曲を歌った。
 しかし、『発明BOYカニパン』『ぐるぐるタウンはなまるくん』を懐かしがっていたのはなぜか私一人だけだった。


 下は参加者用の名札。なにせ参加者の年齢差が激しくあるのでこんなものも必要。
 複数の図案が用意されていたが、『けいおん!』の紬にしてもらった。

名札
[ 2010/01/10 21:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

一年の計は元旦にあり

 昨年の『明日から本気出す』に代わる、今年のスローガンは何にしようかなどとつらつら考えていた。
 そんなとき、twitterのTLに現われた「twitterにもおみくじがありますよ @omikujijp」というメッセージ。発信者はtwitter公式ナビゲーターの「ついなび」氏。

  http://twinavi.jp/ (ついなび)
  http://twitter.com/twinavi (twitter)

 「ついにメジャーデビュー!?」と喜ぶ前によぎったのは、そもそも無料サーバーとかで構成している「おみくじ」サービスが期待に耐えられるかということ。
 案の定、5分も経たないうちに、「初詣代わりに (^^)」的なアクセスが殺到。こんなことが起こった。


(1) 「おみくじ」の結果が消えて、空白のメッセージが相手に戻った
 twitter側のspam対策らしい。一定時間に同じ内容のtweetを投稿できないようになっている。おみくじの結果はあらかじめ登録したパターンによるので、そのパターンを使い切ってしまうと、同じ結果を返信されたユーザーには空のメッセージが届くことになる。
 以前一度、この現象が発生し、親切なユーザーの方から対処法のヒントも頂いていた。自分では「おおっぴらに宣伝せず細々と」とか、ともかくぬるい方針でいたため、再現することもあるまいと放置していたのだけど。
 メッセージのパターンを増すせば軽減できるかといえば、今回みたいにアクセスが殺到した場合には限界が来るのをちょっとのばす程度の効果しかない。相手からのリクエストにいちいち返信するタイプのbotとしては持病とも言えるか。
 メッセージの末尾に番号や時刻を振って、メッセージの内容を変えてしまう手も考えたが、なんというか「spamを無理矢理通す方法を考える悪徳業者」の気分になってきたのでやめてしまった。

(2) update回数の制限を超えた
 一定時間のtweet回数の制限にふれ、メッセージの発信自体が不可能になった。
 何より困ったのは、ここまでくると「サービス停止中です」的なアナウンスもできなくなること。
 こうなるとtwitterが制限を解除してくれるまで待つしかない。(約2時間ほどで自動解除される)
 Webサイトは作成してあるが、そこが起点のサービスではないので(@omikujijpにtweetを送ればいいだけ)、twitterのサイトにアナウンス載せても誰も読んでくれないだろうなぁと考え、実際、制限解除を待つ以外の対応はしなかった。


 期待を持ってアクセスしながらも、返信を返せなかった皆様、どうもすみませんでした。(読んでないでしょうけど)
 流量が殺到したときだけの問題なんで、今では落ち着いてます。
 たぶん、来年の元旦も同じようになると思います。(←根本を直す気はない)

 いや~、なかなか面白い体験だった。
 「アクセスが殺到」と行ってもたかだか数百件程度なんで、仕事で扱ってる大規模システムとは比べらんないけど。普段、開発だけやってる中ではなかなかこういう体験ってできないからね。
 botのシステムを公開してくれたphaさんにますます感謝。

[ 2010/01/02 13:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

Red & White

あけましておめでとうございます。
旧年中お世話になった方、今年もよろしくお願いします。
お世話になってない方、今年こそよろしくお願いします。

 最近の紅白はいろいろと見境がないですね。必死さが伝わってきて観るのが楽しいです。必要もないのにわざわざツッコミどころを作り込んでくるところがなんとも。

 今年はtwitterのタイムライン読みつつ、紅白観てました。
 ヲタク向けの上映会などで、参加者がそれぞれ画面に向かってツッコミ続ける感覚に近かったです。

19:24 EXILE、また増えた?
19:24 4,50人いないか?<EXILE
19:27 早くEXILEの奴らを仕分けておくれよ
19:29 紅組のこども司会が福原遥じゃない件について
19:30 彼女らもEXILEなん?
19:31 4人組なのに、ひどく人数を少なく感じるわ
19:37 勝間和代、NHKに愛されてるなぁ
19:46 もうこども司会だけでいいよ
19:57 両さんの罰ゲーム的な出演は草薙君の出演とバーターかな・・
19:59 いい声だなー
20:07 香取両津を爆発させすぎだ RT @bombtter: 香取慎吾と下書きとTBSと水戸寒すぎと両津と香取とウイルスバスターが爆発しました。
20:08 水樹きた
20:09 それは一郎 RT @soo_mei: 水木か
20:11 この曲だけ、合成で別会場を移してるんじゃないだろうな・・・
20:11 2本だけ、光の強さが違うサイリウムがあるよ
20:13 FMB、そういや『スタジオパーク』で、水樹奈々と一緒に出演してたなー
20:19 なんだ「草食男子応援団」って…
20:29 いやいやいや…。インドに見えませんて
20:31 おかしいよ。おかしい…よね?
20:32 ガチでつまんなそー<かつま
20:52 森進一のそっくりさんが出てると思ったら本人?
20:55 ちょっと、紅組、弾幕薄いよ。何やってんの。
21:08 あぁー、あのオバサンかー
21:39 perfumeの歌がボカロに差し変わってても気付かない自信がある。
21:55 ちょっと目を離した隙にSMAPが大変なことに
21:59 木村カエラって、木村カエレに似てるよね
22:30 わざとツッコミどころ作ってるな~<せんとくん
22:31 西田敏行のリアクションが…
22:32 戦隊ものショーに出てくる巨大ロボットのノリだなー<メガ幸子
22:34 ロマサガの『決戦!サルーイン』聴きながらもう一度みたいなー<メガ幸子
22:35 幸子「オレがメガ幸子だ」
23:23 理研あさがおプロジェクトはじまったな
23:28 仲間由紀恵が森光子を苛めてる現場に居合わせてしまった。どうしよう

[ 2010/01/01 14:21 ] 未分類 | TB(0) | CM(9)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。