スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

幻の。

中東のドバイでなぜか今、人気を呼ぶあの幻の次世代ゲーム機
http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=6992



 発売当時「次世代ゲーム機」と呼ばれてたのとは全然違う方向性のものだけどね。
 もしかしたら手持ちのソフトの中に、油田1個とか途方もない値段がついてるのがあるかもしれんけど、魂は売れないな。(そんな値段がついてたら、売る前に家に強盗が入りそうだ)
スポンサーサイト
[ 2008/09/30 01:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

イセカイ界

 大阪から環状線を使って通天閣へ。ようやく大阪っぽいトコに出てきたぞ。

新世界通天閣_遠景通天閣_アオリ


 通天閣からでんでんタウンの方を臨む。
でんでんタウン

 家電店の他、イエローサブマリンとかボークスとかを回る。
 D&Dの4箱セット(赤青緑黒)が\30,000で売られていた。そんなに高いものだったかなぁ。
蜂

 さすがに、このテの商品の品揃えは東京とさほど変わらないのだなぁと思ったが、見過ごせない看板もあった。コレは何だ。
ヒーロー玩具研究所
「円盤戦争バンキッド」のマスクとか、説明書きでもなきゃわからないものがさらっと陳列してあったよ。


 ビッグカメラや地下街とか寄り道しながら、道頓堀方面を目指す。地下街の中でピタゴラ機械的なものを見つける。思わず見入ってしまった、
オブジェ


 途中で方向を見失った。そのまま歩き続けた後にたどり着いた場所は…。
ハンズAppleStore心斎橋


 道頓堀ではガイドブックに載っていた名物看板をパチリとやる。
グリコかに道楽カールおじさん


 スコッチを飲みに、なんば駅周辺のバーへ。
 Googleで適当に検索した店は、戦前から営業している老舗だった。
 水割りとロックを何杯かいただいて帰宅。
[ 2008/09/29 15:48 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

正面突破

「正面突破でイセカイ界トオォォタル!」

 てな意気込みで大阪駅を飛び出した。
 う~ん、なんというか、普通の大都市だなぁ。
 無数のたこ焼き屋とお好み焼き屋とタイガースショップが互い違いに並んでいるような様を想像していたんで、ダマされた感75%ほど。
 とはいえ、見知らぬ土地に、見知った看板があるのはちょっと安心でもある(この店は日本語が通じそう的な意味で)。

観覧車ヨドバシ梅田


 こちらが今回の宿。
 イイ感じに時代を感じさせる建物だけど、ホテルとしての設備は充分以上。これでホテル内にバーがあれば…とも思ったけど、まぁ呑むところに困る土地でもないからね。

モントレ_正面モントレモントレ_チャペル
[ 2008/09/29 13:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

大阪

 休暇を利用して、大阪に行ってきたよ。
 通天閣にも登ってきた。
 とりあえず、証拠写真2点。

通天閣ビリ犬
[ 2008/09/27 23:36 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

あるiPhoneの一生(13)

自分から発信したことのないSMS機能。
たまにsoftbankからのお知らせが届くのを見るくらい。

で、今日のお知らせがコレ。

Apple 超コンパクト USB 電源アダプタ交換プログラム


この電源アダプタ、小ささといい形といい、すごく気に入ってたので、不良の発生は残念。
安全に関わる問題だから迅速な対応が…って、一応交換用の部品の準備まで進んでるのね。
Web申し込みでもいいんだけど、せっかくだからApple Storeを覗いてみようかなぁ。


以下は最近お気に入りのサイト。
リコールナビ
http://recall-navi.com/

食品、家電から自動車まで、リコールの情報を収集しているサイト。毎日情報がアップされているのがスゴイというか、呆れるというか…。
もちろん、上記の情報も既に掲載されていましたよ。
[ 2008/09/20 18:29 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

あるiPhoneの一生(12)

 『ガンダム00』の2ndシーズンも間近ということで、たまたまいい時期に取れた休暇を利用してPCに録り貯めた録画をおさらい中。
 
 そこそこ視聴時間も長いので、布団の中で寝っ転がって観たい。でも、それだけのためにキーボードやマウスをいちいち広げるのは邪魔…。そんなとき、どうすれば?

 iPhoneをPCのワイヤレスマウス代わりにするアプリが登場!
 メディアプレイヤーからビデオを選んで再生とか、手元でできるのはありがたいね。
(他の国にも引きこもりっているの?)

 Air Mouse(←App Storeへのリンク)
[ 2008/09/18 21:29 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

宇宙エレベーター(2)

[この作品の監修者であるアリニール・セルカン氏は不正行為の発覚により、現在では学位(博士)を取り消されています。その点にご留意の上でお読みください。ただし作品それ自体に関する私自身の感想は今でも変わりません]

博士の学位授与の取消しについて(東京大学)
http://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_220305_j.html



 やっと見に行くことができた。
 ブログに取り上げてから、すでにほぼ一年が経過…この一年、ほとんど有給休暇を取れなかったからなぁ。(休日に2度ほどチャレンジしたがチケット完売であった)

 全天周映画、迫力はあるだろうけど、アニメ作品としての面白さは…?

 …普通に面白かった。
 視界いっぱい広がる映像の中に時折「おっ!?」と思わせるギミックが差し込まれていて、なかなか目を離せない。

 女の子が宇宙で働いているお父さんに弁当を届けに行く、というお話。宇宙エレベーターの中で事故が起こったり、その所有権を巡って戦争が起こったり…という話ではなかった。
 宇宙エレベーターに関するうんちくはそこそこ。半分くらいは主人公である初音ミク朝永未来の生活描写で占められている。
 未来のキッチンでの調理シーンとか、低重力の中でバスケする人々とか、妙なところに力が入っていた。

 宇宙エレベーター(の地上施設)は白い鋼材で編み上げられた、シンプルで美しいデザインだった。
 他の作品に出てくるものと比べてみるのも面白いかもね。


「宇宙エレベータ ~科学者の夢みる未来~」
http://www.miraikan.jst.go.jp/exhibition/gaia/elevator.html

[ 2008/09/05 19:37 ] レビュー・感想 | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。